読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手の鳴る方へ

生きることは、死ぬこと

負け組

 

負け組

f:id:ochimoon:20160630023854j:plain

ってなんだろう。勝ち組ってなんだろう。若者がよく口にする言葉だと思うけれど、果たしてその意味とはどういったものなのだろうか?


自分やその人をマウンティングして、それで優位に立った、立っていない、で勝ち負けを決めているのだろうか。それとも充実しているかいないかの勝ち負け?はたまた他人からどれだけ羨まれるか否かなのか。

このどれかだとしても、それを測るものさしは人それぞれだし、うーん?なんだ?これは。とにかく私には意味がよくわからない、負け組、勝ち組、という言葉。


例えば、イケメンでお金持ちのお医者さんと結婚できた女性さんがいたとしよう。

旦那はイケメンだし、みんなに羨まれるし、お金持ちだから働かなくていいし、好きなもの買って好きなことして、気楽〜〜!勝ち組〜〜!

と思うかもしれないし、はたまた、

はあ〜〜お義父さんやお義母さんとの関係大変〜〜!医者のところになんて嫁いでくるんじゃなかった〜〜!それに家にずっと閉じこもってるのも嫌!外に出て働きたい!旦那もイケメンだから浮気してないかいつも目を光らせてるのも大変!実家に戻りたい!

だなーんて極端だけどこういうことだってあり得る話で、やっぱりその状況下に置かれた当人にしかわからない部分って、きっとあるんだろうな、と思う。


わかりやすい「豊かさ」も、一つの指針になるのかもしれない。

要するに、財力があるかないか。

だけど、じゃあ高い高級車に乗っているから「勝ち組」?ボロボロの軽自動車に乗ってたら「負け組」なの?なんじゃそら〜〜!意味わかんないぞ〜〜!あ〜〜!わからん!


強いてわたしなりに言うならば、努力しても報われない運のない人は「負け組」で、なんだかんだ運良くいつも実力以上に結果出せちゃう!なんとかなっちゃう!人生舐めたくもなる!みたいな人は「勝ち組」なのかな、と思うことがある。

でもこれは完全にわたしの主観で、なぜそう思うかというと、このものさしで見た時に私は完全に「負け組」だから羨ましく感じているだけ、のような、気もする、ような、気もする。ような、、、

だけど、努力しないで過大評価されたり実力以上のところで後からギャップに苦しむくらいなら、地道にコツコツと努力をして結果が残せなくても積み上げた実力が結局自分の力になるならそれっていいことだと思う。それって負けてないよね。

だからやっぱり負け組とか勝ち組とかわからないや。


勝ち負けなんて、じゃんけんくらいで十分よ。って思うけど仲良い人と永遠にあいこでしょあいこでしょ!ってしてるのってなんかニヤけるよね。なんか嬉しい。

あーでもかけっこでおてて繋いでみんなで一緒にゴール!の意味はわかんないな。まあわたしは足が遅いからいつもドベなの悲しかったし良いけど。良いけど良くないよね。よくわかんないけど、なんかかけっこの本来の意味とずれてる気がする。

ってなんだこれ。考え出したら底なし沼だった!考えるのやめよ!

結局勝ち負けってなんだろね!



あ、思い立ってここに登録して、数日更新してみたけれど、意外とブログって更新したくなるものなのだなということがわかった。

今は誰にも教えてないし、今後も教えるつもりもないのだけれど、インターネット上に存在している以上、もしかしたら誰かが読んでくれるかもしれない、というドキドキ感もあって、どこかでこの状況を楽しんでいる自分がいる。

一体いつまで続くだろうか?数ヶ月後、数年後の自分がこのブログ見て何を思うのだろうか。

恥ずかしい!消したい!黒歴史!とか思うのかな。ちなみにわたしは中高の頃の日記を読み返してそういう感情に襲われます。


話が逸れてしまいました。

また更新します。おやすみなさい。